23歳独身女性保育士の出会い系サイト利用記

私は保育士をしています。
普段接するのは子供ばかりで出会いがありません。

私はもともとヤリマンで性欲が強く、中学生のころからオナニーをしていました。
今も自宅にバイブを持っているし、イライラした時には1人Hで気を紛らわします。
でも生理前になるとどうしてもHがしたくてたまらなくなります。
そんな時、インターネットの出会い系サイトで出会いを見つけています。

私はもともとおとなしく見られます。
性格もおとなしい方です。
ヤリマンというと派手な女性を想像するかもしれませんが、私はどこをとっても普通です。

写真などでヤリマンっぽくないねと言われるのですが、そこに好感を持ってくれる人も多いようです。
すごく綺麗でもありませんが、相手が見つかり思う存分Hが出来るというのは本当に嬉しいです。
1度始めると、どうしてもまたしたくなって利用する回数も増えています。

普段はヤリマンなんて言葉も使わないし、私を見てそんな印象を持つ人もいないでしょう。
先日会った28歳の男性の話を聞いてください。
彼は、私を見るなりすごく好みだと言ってくれました。

まず、車の中ですぐに胸を揉んできました。
いきなりHな雰囲気に持って行ってくれる感じに私は嬉しくなりました。
駐車場に車を停めると、指をあそこに入れてきました。

くちゅくちゅとした音が、響いてGスポットをこすられます。
私は、はねるように絶頂をむかえました。
「本当にHが好きなんだね。」と言ってもらえて嬉しかったです。

車の後ろの方は広いので移動して、私は男性のおちんちんを舐めます。
早く入れてほしくてたまりません。
出そう、という男性に「ここに入れて」とあそこを指で広げました。

「お口じゃなくて中で出して。」と言うと、男性はとても喜んで腰を動かしてきました。
ぐちゅぐちゅと卑猥な音が鳴り、車の中のセックスは最高だと思いました。
男性が腰を掴み、私の奥で思い切り精子を出します。

おちんちんが、びくんびくんとなる感覚で私も、イッてしまいました。
これからもこんなふうにHが出来る出会い系サイトはやめることが出来そうにありません。