割り切りの相場

男友達にレイプまがいな行為をされたことがいまだに引っかかってるんです。
一応私も抵抗したんですけど、向こうの方が力強いし、私、一度骨折したことがあるんで、これ以上抵抗すると骨折れるかもって怖くなって抵抗やめちゃったんです。
悔しくて泣きながら犯されてたこと、一生忘れません。
彼、その行為の後に「割り切りの相場」って一万円私に払ったんです。
一万円で目をつぶれってことなんでしょうか。
それもすごく悔しかったですね。
悔しいついでに「こんなに乱暴にされて、服も破れてるし、一万円じゃ足りないんだけど!」って怒ったんです。
そしたら「今は手持ちないけど、後で払うよ」って笑ってましたね、彼。
だけど、全然お金払ってくれてないですよ?
割り切りの相場以上はもともと払う気なかったんです、あいつ。
もしかしたら、割り切りの相場すら払う気なかったんじゃないですか?
女子大生とセックス
レイプならタダ、とでも思っていたのかもしれませんね。
今は、女性に対する性暴力が伊藤詩織さんのお蔭でオープンになってきたと思うんです。
本当に勇気のある、堂々とした立派な女性だと思いますね。
悔しくて悔しくて、腹がたって・・・半狂乱になるほどの悔しさです。
だけど、その当時はまだ女が被害届を出しても、警察でひどい目にあったり、プライベートでも白い目で見られるような雰囲気でした。
私も泣き寝入りするしかなくて。
いまだったら、堂々と私も名乗りを上げて「この男は女を力づくで犯すような危険な男です!」って訴えてやるんですけどね。
愛人掲示板
パパ活女子